2015/06/05

パッションオレンジ


一生に一度は


海の見える家に住みたいと思ってた


一生に一度は


山の麓に住みたいと思ってた





それが一度にかなったのは


ヘルシンキから南の南のさきっちょ


ペンギンとライオンがいる国


太陽が右から左へ動く国


知らない星座が空一面に輝く国




家に着くとヤッコが用意してくれていたのは


フルーツたくさんの元気の出るサラダ


オレンジが


パパイヤが


今までに食べたことのないくらい


濃厚でみずみずしい




一日目。


家の近所の大きなスーパーまで


ドキドキしながら一人で散歩


この辺りはとても安全で


白人のおばあちゃんや若い女性も


一人で出歩いている


それでも


どこの家やお店の前にも


鉄の柵が付いているのを見ると


早足せずにはいられない




こんな奇麗な色のワンピース


私も着たいなあ





野菜はタッチパネルの機械で量り売り


お店のお兄さんが親切にやり方を教えてくれた




キャンディーみたいなパッケージの

ソーセージ




巨大なオレンジジュース




おしゃれなパン屋さん


試食をつまんだけど


美味しかった






もちろんお寿司もある


なんだか想像以上に大きな街。


これから2ヶ月、どうぞよろしくね


ケープタウン!!!




















No comments:

Post a comment